程好い甘酸っぱさがクセになってつい食べ過ぎてしまうキウイ。そんなキウイですが、食べ過ぎると痛くなったり、下痢になったり、ダイエットにも良くないというのは本当なのでしょうか?
そのため今回は、キウイを食べ過ぎると痛くなる下痢になる?ダイエットにも良くない?をご紹介します!^^

スポンサードリンク

キウイの食べ過ぎで舌や喉が痛くなるって本当?

出典:https://publicdomainq.net/kiwifruit-fruit-food-0000394/

キウイで喉がイガイガ、舌がピリピリする人は多い?

喉がイガイガしたり舌がピリピリするのは本当です!

私は果物が大好きで、子供の頃にキウイを一度に2個くらい食べた事がありました。食べて少し経ったら、舌のピリピリがしばらく治まりませんでした。

私は舌がピリピリする程度で治まりましたが、中には喉がイガイガしたり、唇が痛くなったりする人も居ます。

アクチニジンによる舌の痛み

舌がピリピリと痛む原因の1つは、タンパク質分解酵素の1つであるアクチニジンによる作用です。

キウイを食べた時にヌルヌルとした感覚があると思いますが、それがアクチニジンです。人の舌の表面は唾液で覆われていますが、その中には動物性のタンパク質が含まれています。アクチニジンに唾液のタンパク質が分解されると、舌の表面が剥き出しに近い状態になって敏感になります。その結果、ピリピリと痛くなります。

アクチニジンはキウイ特有の成分ですが、タンパク質分解酵素はパイナップルなどの南国系のフルーツに多く含まれているので、それらを食べた時にも同じ症状がでる可能性もあります。

シュウ酸カルシウムによる喉のイガイガ

キウイを食べると喉がイガイガして、痒みに似た症状が出る人も居ますが、それはシュウ酸カルシウムによる可能性が高いです。

シュウ酸カルシウムはキウイの細胞の中に含まれています。食べる時に噛んだり切ったりして、細胞が壊れるとシュウ酸カルシウムが出てきて、舌や喉に飛び散って刺激します。

シュウ酸カルシウムはトゲトゲした形をしてるので、イガイガと痒みに似た症状が出てきます。

キウイによる果物アレルギーの可能性

タンパク質分解酵素のアクチニジンに、アレルギー反応を起こして舌や喉が痛くなっている可能性もあります。

果物の中でもキウイはアレルギー症状を起こしやすく、舌や喉の痛みだけでなく、触っただけで手が赤くなってじんましんが出たり、吐き気や腹痛に襲われたり、更に重症化するとアナフィラキシーショックで、血圧が急激に低下して呼吸困難になる場合もあります。

タンニンによる舌の痛み

キウイには、タンニンも多く含まれています。緑茶でもお馴染みな成分ですね^^

タンニンと聞くと体に良いイメージが強いですが、渋み成分なので食べ過ぎたり、刺激に敏感な人は舌に痛みを感じる可能性もあります。

お茶でタンニンを多く摂っていたら、痛みを感じるまでは至りませんでしたが、口内の粘膜は剥がれました。

キウイの食べすぎで痛くなる場合の対処方法

出典:https://www.irasutoya.com/2012/11/blog-post_13.html

切る回数をなるべく減らす

切ったりして細胞が壊れる事によって、細胞内に含まれているシュウ酸カルシウムが飛び散って刺さります。

なので、切る回数を減らして細胞を傷付けないようにすれば、シュウ酸カルシウムが外に出ないので、症状が出にくくなります☆

熱を通すことで予防が可能

アクチニジンなどの酵素は熱に弱いです☆

なので、軽く熱を通せば、酵素の効果が鈍くなり、又は失活するので舌のピリピリを予防できますパイナップルなど、缶詰のフルーツを食べても舌がピリピリしないのは、加熱してシロップ漬けにして、酵素の効果を失活させているからです。

加熱して食べるならば、ジャムやコンポートにすると、キウイの味わいを残しやすいです^^

キウイを吐き出して口をお茶などで洗う

出典:https://publicdomainq.net/green-tea-0005406/

食べてしまったのはどうしようもないので、吐き出して口を洗います!

口を洗う時には、すぐ用意できなければ常温のお茶でも良いですが、60℃〜80℃程度の熱いお茶が最適です。

タンパク質分解酵素は熱に弱いので、粘膜に着いた酵素の活動が弱まって、痛みの緩和に繋がります。

品種を選ぶ

出典:https://www.irasutoya.com/2016/12/blog-post_70.html

アクチニジンはキウイの品種によって、実は含まれている量が違います☆

因みに、1番多く含まれているのは馴染み深いグリーンキウイです。ゴールドキウイやレインボーキウイには、殆んど含まれていません。

レインボーキウイは食べた事ないですが、確かにゴールドキウイの方が刺激が少ない気はします^^

舌や喉以外の異変の場合はアレルギー?病院で診察を

腹痛や下痢、手の発赤やじんましんなど、舌や喉以外に異変が出た場合はキウイアレルギーの可能性が高いので、病院で診察を受けて下さい。

スポンサードリンク

キウイは食べ過ぎるとダイエットに良くない?

出典:https://publicdomainq.net/woman-tape-measure-waist-0016719/

キウイは比較的カロリーの低いフルーツ

キウイ1個のカロリーは約50kcalと言われています。これだけでは、キウイのカロリーが低いか高いか解りにくいですよね。

そこで、馴染みの深いフルーツと比較してみます。

まず、りんごの中1個は約140kcal。ダイエット食品の代表格であるバナナ1本は約90kcal、桃の中1個は75kcalです。

こう見てみると、キウイのカロリーって、フルーツの中では低い方ですよね☆

正にダイエットには最適なフルーツです!

食物繊維、ビタミンCが豊富!

キウイがダイエットに最適なのはカロリーの面だけではありません!

美肌効果などのアンチエイジングや免疫力の向上に効果的なビタミンC、デトックス効果を高める食物繊維が多く含まれています。

キウイに含まれているビタミンCの量はりんごの17倍、バナナの4倍、桃の8倍と他のフルーツよりも多く含まれています^^

また、キウイの食物繊維は、水に溶ける水溶性タイプの方が多く、腸内環境を整えるのはもちろん、水を含んでお腹の中で膨らむので満足感を持続させ肥満の予防にもなります☆

カリウムによるむくみの解消!

キウイには、むくみや高血圧予防に効果があるカリウムも豊富に含まれています。

どの程度の多さかと言いますと、1個で1日に必要なカリウムの3分の1量を摂る事ができます。

食べ過ぎなければダイエットに適したフルーツ

出典:https://www.irasutoya.com/2015/05/blog-post_45.html?m=1

カロリーが低い上に、豊富にビタミンやミネラル、様々な酵素を含むキウイは、ダイエットに適したフルーツです。

しかし、食べ過ぎには注意して下さい。栄養価が高いキウイを食べ過ぎると、ビタミンもミネラルも摂取量の上限を超えてしまい、体内に悪影響を及ぼします。

また、フルーツであるキウイには果糖という糖質も含まれています。果糖は太りにくい糖質と言われていますが、必要以上に摂取すると逆に太る原因になってしまいます。

なので、キウイを食べる際は、1日2個、多くても3個までに止めるようにして下さい☆

スポンサードリンク

楽天の人気のキウイはこちら☆

ゼスプリキウイフルーツ完熟グリーンキウイ約3kg箱(中玉25-27個)

ゼスプリの完熟キウイです。追熟済みなので甘みが強く、酸っぱさが緩和されて食べやすいです。また、1玉が大きいので、満足感もあります。

【リョーカ】ゼスプリ サンゴールドキウイ100%ジュース 1000ml

サンゴールドのキウイを使用したジュースです。果汁100%なので、ビタミンCなどの栄養素を損なう事なく摂取できます。サンゴールド特有の爽やかな甘さが楽しめます。

ゼスプリキウイフルーツ完熟グリーンキウイ約3kg箱(30-33玉)

ゼスプリのグリーンキウイです。固めのから食べ頃が近い柔らかめのが一通り入っているので、食べ方や好みに応じてキウイを楽しめます!

まとめ+関連記事

食べる量を気を付ければ、キウイはダイエットに適した、体に良いフルーツです。最近ちょっと体型が気になる。そう思った時には、是非キウイのダイエット効果に頼ってみて下さい☆しかし、食べ過ぎには注意して下さい。
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

【関連記事】

スポンサードリンク