かぼちゃは煮物や天ぷら、お菓子など、様々な調理方法で美味しく食べられる万能野菜の一つですよ♪ただ、かぼちゃは甘くて炭水化物も豊富なので、「太りやすい野菜」というイメージもあります。実際のところ「かぼちゃは太る」というのは本当なのでしょうか?また、一日の適正量や太らない食べ方についても気になりますよね☆

スポンサードリンク

かぼちゃは太る?ダイエットには向いてる?

出典:https://bit.ly/3bQpTeG

まず結論から言うと、かぼちゃを食べることで太るということはありません。

かぼちゃは野菜の中では甘い部類であることから「甘い=太りやすい野菜」と勘違いしてしまう方が多いのですが、かぼちゃのカロリーはそれほど高くありません。
ですが、蒸し料理にするとホクホクと甘く、さつまいものような食感になるので、「太りそう」と思ってしまう人が多いのは納得できます。

意外に思うかもしれませんが、かぼちゃには美容のための栄養素が豊富に含まれているため、ダイエットには最適な野菜なんですよ♪
もちろん、いくらダイエットに最適な野菜といっても、やはり食べ過ぎはNGです!
かぼちゃ過剰摂取が良くない理由については後ほど詳しく説明します^^

また、かぼちゃを使用する時は、調味料などにも気を付けて、カロリーが低い調味料を使うと良いですね。
たとえば、かぼちゃの煮物は砂糖が使われるため、煮るよりも「蒸す」ことでカロリーを抑えることができます☆

かぼちゃのカロリーは?

出典:https://bit.ly/2RwZ3RO

かぼちゃのカロリーは、100gあたり49kcalとなっています。

とはいえ、これを見ただけでは「それって高いの?低いの?」・・・特に野菜類のカロリーはいまいちピンとこないですよね。
そこで、比較するために他の食物の100gあたりのカロリーをいくつか上げると、

  • お米・・・252kcal
  • さつまいも・・・134kcal
  • じゃがいも・・・76kcal
  • 豆腐(絹ごし)・・・56kcal
  • きゅうり・・・14kcal
  • だいこん・・・18kcal
  • にんじん・・・39kcal
  • たまねぎ・・・37kcal

となっています。

どうでしょうか?意外にも、かぼちゃのカロリーは高くないことが分かりますね。
水分量の多いきゅうりやだいこん、にんじんよりは高いものの、さつまいもと比べると、およそ3分の1程度のカロリーです。

店頭に並ぶかぼちゃには「日本かぼちゃ」「西洋かぼちゃ」の2種類があります。
「日本かぼちゃ」と「西洋かぼちゃ」を比べると、カロリーに違いがあります。

  • 日本かぼちゃ・・・49kcal
  • 西洋かぼちゃ・・・90kcal

西洋かぼちゃは、日本かぼちゃの約2倍のカロリーとなっています。

西洋かぼちゃは日本かぼちゃよりも甘みが強いため、その分カロリーも高くなってしまうというわけなんですね。
甘くて美味しい西洋かぼちゃは人気の品種なので、日本かぼちゃよりもスーパーなどで目にする機会が多いと思います。

最近では、スーパーなどに並ぶかぼちゃはほとんど西洋かぼちゃですが、かぼちゃをダイエットに取り入れるなら、カロリーの低い「日本かぼちゃ」がおすすめです^^☆

スポンサードリンク

かぼちゃの糖質は?

出典:https://bit.ly/2Tx7ayy

かぼちゃの糖質は、100gあたり8.1gとなっています。

糖質についても、比較するものがなければいまいちピンとこないと思うので、他の食物の100gあたりの糖質をいくつか上げると、

  • お米・・・76.6g
  • さつまいも・・・29.2g
  • じゃがいも・・・16.3g
  • 豆腐(絹ごし)・・・1.7g
  • きゅうり・・・1.9g
  • だいこん・・・1.3g
  • にんじん・・・6.4g
  • たまねぎ・・・7.2g

となっています。

カロリーと同じく、他の野菜と比べてみても、かぼちゃの糖質だけが際立って高いというわけではありません。

かぼちゃは炭水化物が多い?

出典:https://bit.ly/2yoULFh

かぼちゃは、「炭水化物(食物繊維)」が多い野菜です。

炭水化物と言えば、「炭水化物抜きダイエット」があるように、「炭水化物=ダイエットの敵」という認識が強いですよね。
「炭水化物=糖質」だと思われがちですが、炭水化物というのは、糖質と食物繊維を合わせたもののことをいいます。

つまり、かぼちゃには炭水化物が多く含まれていますが、炭水化物の中でも食物繊維が豊富です。
しかし一括りにすると「炭水化物」が豊富な事には変わりないので、この点でも「かぼちゃを食べると太る」というイメージがついてしまっているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

一日の適正量は?

出典:https://bit.ly/3bV7LAe

かぼちゃの一日の適正量は100グラム程度です。

100グラムと言うのは、かぼちゃの煮物大サイズ2個分程度の量になります。
これはあくまでも目安なので、これ以上食べても身体に悪影響が出る可能性は少ないですが、過剰に食べ過ぎると「柑皮症(かんぴしょう)」になる可能性があるので注意が必要です。

「柑皮症(かんぴしょう)」というのは、皮膚が黄色くなってしまう病気の事をいいます。
「みかんを食べ過ぎると手のひら、足の裏が黄色くなる」というのを聞いたことはありませんか?
これが、柑皮症の症状です。

柑皮症は、β-カロテンを多く含む食物を過剰摂取した際に引き起こされます。
かぼちゃには、このβ-カロテンが豊富に含まれているため、過剰摂取すると柑皮症になってしまう可能性があるというわけですね。

柑皮症になったとしても、摂取量を減らすことで自然と治るので慌てて病院に行く必要はありませんが、ダイエットや美容に良いからと過剰に摂取し続けていては治るものも治らないので、摂取量には気を付けましょう!

かぼちゃを太らないように食べる方法

出典:https://bit.ly/2WV5Qax

ここでは、かぼちゃをよりヘルシーに食べるための方法、レシピをいくつかご紹介します^^☆

蒸しかぼちゃ

出典:https://bit.ly/2ZvfPFw

ダイエット中の方におすすめなのが、蒸しかぼちゃです☆
かぼちゃに含まれる栄養素を損なわず、シンプルかつヘルシーに美味しく食べることが出来ます♪
サラダに入れると、彩も良くなりますよ^^☆

ただ、そこにマヨネーズなどを入れ過ぎてしまうと余分な脂質が増えてしまうので注意しましょう・・・!

作り方

クックパッド:https://cookpad.com/recipe/4459508

スープ

出典:https://bit.ly/3ggwoec

スープにして、塩を少々加えることで、甘さが引き立ちます^^
糖質制限をしている方にもおすすめな調理方法です。

洋風のパンプキンスープの場合は、生クリームなども使用するので、ダイエット中の方は注意して下さいね。

作り方

クックパッド:https://cookpad.com/recipe/6176952

かぼちゃの種

出典:https://bit.ly/36rBwHD

かぼちゃの種には、果肉の約5倍ものカロテンが含まれています。
美容効果が高いので、捨ててしまうにはあまりにも勿体ないですよね♪

フライパンで炒ってすり鉢ですると、ふりかけにもなります^^
他にも、サラダやヨーグルトに入れたりと、様々な料理に使えます☆

作り方

クックパッド:https://cookpad.com/recipe/5856630

スポンサードリンク

かぼちゃのおいしい通販をご紹介☆


そのまま食べても美味しい、無添加かぼちゃの種は、栄養も豊富なスーパーシードです☆
その他にも、パンケーキに混ぜて食感を楽しんだり、グラノーラに入れて栄養をプラスしたり、様々な楽しみ方が出来ます♪


「ヒルナンデス!」でも紹介された、かぼちゃを丸ごとくり抜き、プリンを詰めて焼き上げたかわいいデザートです☆
プリン部分だけでなく、かぼちゃ部分も、もちろん余すことなく全て食べられます^^♪


100%パンプキンパウダーは、栄養面もさることながら、ほんのり甘味の濃厚な味わいが特徴です☆
調理するのが大変なかぼちゃも、パウダーならドリンクやスープなど、より手軽に生活に取り入れることが出来ますね♪

まとめ+関連記事

かぼちゃは、野菜の中でも甘い部類なので太るイメージが強いかもしれませんが、美容に繋がる栄養素が豊富に含まれているため、ダイエットの味方でもあります♪
ただ、過剰摂取してしまうと皮膚が黄色くなる柑皮症になってしまうことがあるので、摂取量には注意するようにして下さいね!

関連記事もぜひご覧ください↓↓↓