食べ物

レトルトカレーを甘くする・甘口にする方法!辛口や中辛を甘口にする方法も紹介

できることなら、自分の好きなカレーの辛さで食べたい!
レトルトカレーを甘くする方法や甘口にする方法はある?

レトルトカレーを甘くする・甘口にする方法を紹介!この方法を使えば、辛いカレーが苦手なかたも子供も中辛や辛口が甘口で食べられます!


スポンサードリンク

もくじ

レトルトカレーを甘くする・甘口にする方法10つ


出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010004099/

これから紹介するカレーを甘くする方法は、すでに完成したカレーを甘くできます!さらにレトルトカレーもこの方法で甘くなります。

それでは、簡単に辛口カレーを甘くする方法を紹介していきますね。

カレーを甘くする・甘口にする方法1:牛乳を入れる

牛乳でカレーを伸ばします。この方法は知っている人は多いかもしれませんね。もし味が薄くなってしまったらバターを加えコクをだすようにしてくださいね。

入れすぎるとカレーが白っぽくなってしまうので入れる量は加減しながら入れましょう。

また、ココナッツミルクやコーヒーに入れる粉ミルクでもOKです。

カレーを甘くする・甘口にする方法2:りんご・梨・バナナを入れる

りんごをすりおろして入れましょう。りんごとハチミツ♪のりんごですね。また、梨でも甘くなります。

楽天のおすすめはコチラ↓

また両方ない・・・という時はバナナでもかまいません。バナナの場合はつぶして入れてましょう。

カレーを甘くする・甘口にする方法3:はちみつを入れる

はちみつもよくカレーの隠し味として聞きますよね!

はちみつは入れすぎてしまうと甘いのにスパイシーという不思議な味になってしまいます。

また、甘くなりすぎても修正が難しいので、少しずつ味見をしながら入れるようにしてくださいね。
楽天のおすすめはコチラ↓

カレーを甘くする・甘口にする方法4:イチゴジャム・チャツネを入れる

チャツネは、フルーツなどで作られているインド料理に欠かせないソース。

チャツネもイチゴジャムも入れすぎに注意です。かなり甘いカレーになってしまうので味見をしながら入れるようにしましょう!

スポンサードリンク

カレーを甘くする・甘口にする方法5:ヨーグルトを入れる

酸味があるヨーグルトで甘くできるの!?ビックリするかもしれませんが、ヨーグルトでも甘くすることができます。

またヨーグルトを入れることでコクがでますよ。

ただし、入れすぎると酸味が強くなってしまうので、味見しながら調整してくださいね。

カレーを甘くする・甘口にする方法6:玉ねぎを入れる

すりおろした玉ねぎや飴色の玉ねぎを入れると甘くなります。すりおろした玉ねぎは火に通すことで辛み成分が飛び、甘みが引き立つようになります。

飴色の玉ねぎは、炒めることで水分が蒸発されうまみが凝縮されるので甘くすることができます。

カレーを甘くする・甘口にする方法7:トマト・ジャガイモを入れる

トマトは適当な大きさに切ってそのまま鍋に投入。ジャガイモは茹でて柔らかくしてから鍋に入れます。

茹でるのは時間がかかるので電子レンジが時短になりますよ!

カレーを甘くする・甘口にする方法8:チョコレート・ココアを入れる

チョコレートとココアはお湯で溶いてから入れてくださいね。知る人ぞ知る、カレーの隠し味としても有名ですね。

入れすぎると甘くなりすぎるので注意しましょう。

楽天のおすすめはこちら↓

カレーを甘くする・甘口にする方法9:オレンジジュース・パイナップルジュースを入れる

ジュースは手っ取り早く甘くすることができますが、入れすぎると水っぽいカレーになってしまうので、少しずつ入れるようにしましょう。

カレーを甘くする・甘口にする方法10:マヨネーズを入れる

マヨネーズは一番家にありそうなものですよね。マヨネーズは甘くするだけでなくコクもでるのでおすすめです。

しかし、入れすぎたらマヨネーズのパンチが効きすぎるので注意しましょう。

どれも家庭に常備していそうなものばかりなので、どうにかなりそうですね!
だけど、上記の方法だけではお子さんによってはまだ、辛いと感じてしまうこともあるので、そういうときははまろやかさをプラスするようにしましょう。
それではレトルトの辛いカレーを甘くする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

レトルトカレーの辛口を甘口にする方法5つ


出典:http://buzz-plus.com/article/2015/01/25/curry-rice-sauce/

カレーのスパイスが強いものはどうしても甘みだけでは辛さを抑えることができません。甘さにまろやかさも必要になってきます。

それでは辛口カレーをまろやかに甘くする方法を見ていきましょう。

レトルトカレーの辛口を甘口にする方法1:たまごを入れる

卵の黄身をカレーに落として混ぜながら食べるとまろやかになります。もし生卵が苦手というときは温泉卵でも大丈夫です!お子さんが食べるなら、喜んで卵をぐちゃぐちゃ~にしながら食べると思いますよ。

また、目玉焼きを乗せるという方法でもOK!
卵はのせることでカレーの見栄えもよくなるのでおすすめです!

レトルトカレーの辛口を甘口にする方法2:練乳を入れる

カレーに練乳?とあまりピンとこないかもしれませんが。練乳はカレーを甘くまろやかにしてくれるんです!

イチゴにかける用に買ったけど使いきれず他に使い道がない・・・なんて思って冷蔵庫に練乳を放置してある人はぜひ試してみてください。

レトルトカレーの辛口を甘口にする方法3:コーンスープの素(粉末)を入れる

コーンスープの素と牛乳を一緒に入れるのがおすすめ!とてもまろやかなカレーになりますよ。

またかぼちゃスープの素でも代用できます。

楽天のおすすめはコチラ↓

レトルトカレーの辛口を甘口にする方法4:ケチャップを入れる

カレーにケチャップを入れる方法はレストランでも用いられている方法です。
酸味が強いイメージのケチャップですが甘くまろやかなカレーにしてくれます。

>>カレーにケチャップを混ぜると隠し味になりおいしい・合う?量やタイミングも

レトルトカレーの辛口を甘口にする方法5:酢・ウスターソースを入れる

酢とウスターソーズの酸味はカレーの辛さを和らげてくれます。
ただし、入れすぎると酸味が強すぎて味が変わってしまうので注意しましょう。

これだけでは甘くすることはできないので、他のとうまく混ぜましょう。

スポンサードリンク

子供でも食べられる!辛味成分ゼロのレトルトカレーを紹介

毎日でも食べたいと思える、ヘルシーでおいしい本格スパイスカレーを気軽に楽しみませんか?

計量不要の使い切りパックで簡単にできる!!2食分(4人前×2回)入って合計8人前のスパイスカレーが作れますよ。
お子様でも食べれるように辛味成分ゼロです!!



\スパイスカレー スパイスパック シンフォニーNo.1/

【まとめ】レトルトカレーを甘くする方法で簡単に子供も食べられる辛さのカレーに!!

この記事をまとめると

  • レトルトカレーを甘くする・甘口にする方法
    • 牛乳を入れる
    • りんご・梨・バナナを入れる
    • はちみつを入れる
    • イチゴジャム・チャツネを入れる
    • ヨーグルトを入れる
    • 玉ねぎを入れる
    • トマト・ジャガイモを入れる
    • チョコレート・ココアを入れる
    • オレンジジュース・パイナップルジュースを入れる
    • マヨネーズを入れる
  • レトルトカレーの辛口を甘口にする方法
    • たまごを入れる
    • 練乳を入れる
    • コーンスープの素(粉末)を入れる
    • ケチャップを入れる
    • 酢・ウスターソースを入れる

上記の方法を用いれば、家族が辛さの好みがバラバラでも簡単にみんなの好みのカレーを作れますね!
ただし、材料によってカレーの味は若干変わってくるので、いろいろ試してみてお子さんや自分の好みにあった材料を使うようにしてくださいね。

【関連記事】


スポンサードリンク

-食べ物
-