柿は「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど栄養価の高い果物ですが、柿を食べる時は皮ごと食べても大丈夫なのでしょうか?気になりますよね☆
そのため今回は、『柿を皮ごと食べれる?農薬は大丈夫か、栄養や効能、食べ過ぎるとどうなる?』をご紹介します!^^

スポンサードリンク

柿を皮ごと食べても大丈夫?

出典:https://bit.ly/2FWQGJ7

柿は、皮ごと食べることができます☆

柿の実と皮の間には「皮目」と呼ばれる部分があります。
実は、柿の実よりもこの「皮目」の部分に一番栄養が含まれているんです♪

「皮目」の部分は、柿の皮を剥いてしまうと、皮と一緒に剥かれてしまいます。
なので、柿の栄養を余すところなく摂取するためには、皮ごと食べることをおすすめします☆

ただ、スーパーで売られている柿は、農薬などが気になったりもしますよね・・・。
いくら栄養があるといっても、子供が食べる場合は特に神経質になってしまうものです。

皮ごと食べることに躊躇してしまう方は無農薬の柿を選ぶと良いですね^^
大人の場合には、無農薬ではない柿でも、良く洗うことで皮ごと食べることができますが、子供が食べる場合にはやはり無農薬の柿が安心です。
近所に柿の木があるお宅があれば、おすそ分けしてもらってもいいですね☆

柿を皮ごと食べる時は、一口サイズに切ってもいいですが、皮ごとかぶりついて食べる柿も、とっても美味しいですよ♪
皮が固いと感じる場合は、熟した柿を選ぶようにしましょう。
熟した柿であれば、皮も柔らかくなっているので皮の固さが気になる人にとっては食べやすいと思います^^

柿の栄養や効能は?

出典:https://bit.ly/2xwyotH

栄養

  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • カリウム
  • タンニン

上記を見て分かるように、果物の中でも特に、柿は多くの栄養素を含んでいます。
これらの栄養素から得られる効能については次の項でご紹介します^^☆

様々な栄養素を豊富に含んでいる柿ですが、中でも柿は「天然のビタミン剤」と呼ばれることがあるほど、ビタミンが豊富なんです♪

ビタミンの中でも、ビタミンCは、みかんの2倍にもなります。
品種によっては、レモンの数倍ものビタミンCを含むものもあります。

ビタミンを多く含むものと言えば、みかんなどの柑橘類を思い浮かべることが多いですが、柿はあらゆる果物の中でもビタミンCがとても豊富な果物なんです☆
このビタミンCは、実だけではなく葉の部分にも多く含まれています。
柿の葉に含まれるビタミンCは、なんとみかんの30倍!捨てるにはあまりにも勿体無いですよね・・・。
柿に葉がついていたら、捨てるのではなく「柿の葉茶」などにしてみるのもいいかもしれません^^

効能

  • アンチエイジング
  • ガン予防
  • 風邪予防
  • 二日酔い防止
  • むくみ対策
  • 高血圧予防
  • 代謝促進
  • 美肌効果

このように、柿には驚くほどたくさんの効能があるんです☆

柿に含まれるビタミンCには、強い抗酸化作用があるので、体内の老化の原因となる「活性酵素」を抑制する作用があります。
そのため、アンチエイジングや美肌効果といった、女性にとってとても嬉しい効果があるんです♪
またビタミンCには、ガン予防や風邪予防などの効果もあります。

また、カリウムは体の中の余計な水分を調節する作用があるため、むくみ対策や高血圧予防などの効果があります。
そして、タンニンには血管を縮める作用があり、この作用によって毛穴なども引き締められるため、美肌や美白に繋がります。

「柿が二日酔いに効く」というのは、聞いたことがある方も思いますが、この効果はビタミンCやタンニンの働きによるものとされています。
ビタミンCには、アルコールの分解を助ける作用があり、タンニンには二日酔いの原因物質であるアセトアルデヒドと結び付き、排出を促進する作用があります。
二日酔い予防のために柿を食べる場合は、食べながら飲んでも、飲んだ後に食べても、どちらでもOKです☆

スポンサードリンク

柿を食べ過ぎると危ない?

出典:https://bit.ly/2NEekAm

柿は、食べ過ぎると腹痛や下痢といった症状が出たり、酷い場合には「柿胃石」と呼ばれるものが胃の中に出来ることもあるので注意が必要です。

いくら栄養豊富な柿といっても、やはり、食べ過ぎは体に毒です。
食べやすいサイズに切ったみずみずしい柿は、食後のデザート等でつい、次々とたくさん食べてしまいがちですが、たくさん食べたとしても、普通サイズの柿で2個、小ぶりの柿で3個程度に留めておくようにしましょう。

これは大人基準の摂取量なので、子供の場合はさらに少なくしなければいけません。
また、妊娠中の場合も、子供と同じ摂取量にするように心掛けましょう。
妊娠中や子供が食べる場合は、普通サイズの柿半分~1個程度に留めておくようにしましょう。

もし食べ過ぎてしまった場合でも、症状が出ないのであればそこまで深刻にとらえる必要はありません。
食べ過ぎてしまった場合は、次の日は食べるのを控えるようにすると良いですね。
毎日毎日、柿を食べ過ぎてしまうというのは良くありません。

柿の食べ過ぎで起こる症状として腹痛や下痢などがありますが、こちらについては次の項で詳しくご紹介します。
その他には、胃の中に「柿胃石」と呼ばれるものが出来ることがあります。

「柿胃石」というのは、文字通り、柿の食べ過ぎで胃に石が出来てしまう症状の事です。
胃石というのは、摂取した植物成分等が胃の中で科学的、物理的変化のために結石化したもので、柿の食べ過ぎによって生じた胃石は「柿胃石」と呼ばれます。
柿胃石が出来ると、吐き気や嘔吐、上腹部痛などを引き起こし、胃潰瘍や腸閉塞の原因になることもあります。

このように柿の食べ過ぎによって引き起こされる症状を知ってしまうと、柿を食べることが怖くなってしまうかもしれませんが、冒頭に書いたように、柿は「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど栄養満点な果物です。

食べ過ぎには気を付けて、柿の栄養をたっぷり体内に取り込みたいですね☆

柿を食べると下痢になる?

出典:https://bit.ly/2L5mVd7

柿に含まれる「タンニン」と「ペクチン」の作用によって、食べ過ぎると腹痛や下痢といった症状が出ることがあります。

「タンニン」というのはポリフェノールの一種で、「ペクチン」というのは水溶性食物繊維の一種です。
タンニンを過剰に摂取すると、腸に膜を作るため腸の働きが悪くなり、その結果、腹痛を引き起こすとされています。
また、ペクチンには便を柔らかくする作用があるため、過剰摂取することで下痢になることがあります。

ただ、過剰摂取をしなければ、ペクチンの便を柔らかくする作用によって便秘解消に効果があると言われています。
そして、タンニンには便を固める作用があるため、下痢にも効果があると言われています。

柿を食べ過ぎて、タンニンやペクチンを過剰摂取してしまうのは良くないですが、先述したように食べる量さえ気を付ければ下痢にも便秘にも効果があるんです♪

ただ、先述したように、食べ過ぎには十分注意してくださいね!

スポンサードリンク

柿のおいしい通販のおすすめ☆


種なしの柿をまるごと冷凍してできた柿シャーベットは栄養も満点です☆
皮を器にしてスプーンで食べたり、カットして皮と一緒に食べたり、ジューサーに入れてシェイクにしたり♪
色々な食べ方が楽しめます^^


果汁も甘みもたっぷり!グルメ大賞受賞店の渋柿です☆
種がないので食べやすく、爽やかな甘さと果汁がたまりません♪
訳ありなので表皮ムラはありますが、納得の美味しさを大容量、低価格で味わえます☆


柿のドライフルーツには、柿本来の美味しさがぎゅっと濃縮されています♪
噛めば噛むほど甘みと旨みがじゅわ~っと口の中いっぱいに広がります☆
そのまま食べるのは勿論、ケーキやパンの材料としてもおすすめです^^

まとめ+関連記事

柿は皮ごと食べることができますが、皮ごと食べる場合には良く洗い、心配な方は無農薬の柿を購入しましょう。
栄養満点の柿ですが、摂取量を守り、食べ過ぎないように気を付けましょう^^

関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

【関連記事】

スポンサードリンク