我々日本人には一見馴染みが無いイメージがある冬瓜茶(とうがんちゃ)とは、一体どのようなものなのでしょうか。
また飲むことによってもたらされる効能や、その作り方も気になりますよね。
そのため今回は、「冬瓜茶とは?効果や効能、美味しい作り方、台湾でよく飲まれている?」をご紹介します^^

スポンサードリンク

冬瓜茶とは?

出典:http://taiwannikitemiru.com/2018/06/07/post-1021/

冬瓜茶は、その名前からつい私たちが普段日常的に飲んでいるお茶を連想してしまいますが、実はそうではなく、冬瓜の絞り汁と黒糖を混ぜた固形物を溶かして作る飲み物なんです。

出典:http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/blog-entry-502.html?sp

冬瓜の絞り汁と黒糖を混ぜた固形物を溶かして作る飲み物ですので、どちらかと言えば飲み物というよりは「甘いシロップ」という言葉の方がピッタリ当てはまるのではないでしょうか。

そして、気になる冬瓜茶の味に関して言えば、見た目こそかなり濃い黒色をしていることから、「うわ~、何かめちゃくちゃ苦そうだな・・・」と思ってしまいますが、実は既述したように黒糖を混ぜて作ってあるので、かなり甘いんですよ。

しかも、味が濃い上に変なクセも無いので、老若男女問わず非常に飲みやすく、特に甘党の人にとっては、これ以上ないうってつけの飲み物と言えるでしょう。

言わずもがな黒糖を使っているので、美味しいからと言って冬瓜茶をゴクゴクとあまりに飲み過ぎてしまうと、やはり太ってしまう可能性があるので、十分に注意して下さいね。

ちなみに、冬瓜自体は夏に成長して収穫されますが、冷暗所でそのまま保存すると冬まで保存が利くという保存性に優れいていることから、この「冬瓜」という名前が付けられているんです。

と、冬瓜自体は、夏から冬に楽しむことができる野菜ですが、冬瓜茶の方は1年を通して飲むことができるので、ホットでもアイスでもその味を存分に楽しむことができますよ。

もちろん冬であれば、ホットで飲むことで極上のリラックスタイムを味わえるので、「温かいお茶とかコーヒーも良いけど、たまには何か変わったものが飲みたいな・・・」という時には、ぜひ作って飲んでみることをオススメします。

冬瓜茶の効能は?

出典:https://cookpad.com/recipe/5772113

では、そんな甘くて美味しい冬瓜茶に、どんな効能があるのかというと・・・

  • 高血圧を改善させる
  • アンチエイジング効果がある
  • 風邪を予防する
  • ダイエット
  • 糖尿病を予防する

などが挙げられます。

順に解説すると・・・

高血圧を改善させる

冬瓜茶、および、冬瓜そのものに含まれているカリウムには利尿作用があり、体内の余分なナトリウム(塩分)を体の外に排出してくれることから、高血圧を改善させる働きを持っています。

また、冬瓜の主成分(約95%)が水分であることも、この高血圧を改善させるという効果に拍車をかけているんですよ。

今や食がほぼ欧米化していると言われる日本において、高血圧というものが中高年層だけの問題ではなく、多くの日本人の問題となっていることを考えれば、老若男女関係なく若い世代の方も飲まない手はありませんよね。

ですので、「俺/私は普段から血圧が高いんだ」という自覚がある方は、ぜひ毎日この美味しい冬瓜茶を飲むことを心掛け、少しずつでも良いので改善に努めるようにして下さい。

アンチエイジング効果がある

アンチエイジングという効果も冬瓜茶・冬瓜の両方に含まれている「ビタミンC」が持つ「抗酸化作用」や「コラーゲンの生成促進」の働きにより、アンチエイジング効果があると言われています。

また、ニキビやアトピー性皮膚炎をはじめとした肌トラブルも解消してくれるので、女性にとっては特にオススメの飲み物なんですよ。
年齢を重ねても、できるだけ若々しくありたいと強く思うのは、女性であれば誰しも共通している願いのはずですからね。

もちろん、男性であってもその効果は確実に現れますので、そういった意味ではやはりこれも男女問わず毎日飲むことを習慣づけるのがベターと言えるでしょう。

風邪を予防する

これもまたビタミンCが持っている働きである抗酸化作用と免疫力を向上させる働きによって、風邪を予防する効果があります。

言わずもがな、風邪というのはやはり身体の免疫力と抵抗力が低下している時に発症しやすいものですので、言わばこの冬瓜茶を飲むことによって常日頃からこれらをベストの状態に保っておくことができるんですよ。

このことから、「自分はどうも風邪を引きやすくて困っている・ある程度の年齢になってもできる限り健康で丈夫な身体でありたい」と思っている方には、もってこいの強い味方と言えます。

また、インフルエンザや世の中を大いに騒がせ猛威を振るっているコロナウイルスの予防にももちろん役立ちますので、ぜひ毎日の習慣として冬瓜茶を飲み、これらの菌を寄せ付けない強い身体を作りましょう。

ダイエット

出典:https://www.irasutoya.com/2015/05/blog-post_45.html

冬瓜茶には、体内に糖が吸収され脂肪に変わる働きを抑えてくれる「サポニン」が含まれていることから、ダイエットにも効果・効能を発揮してくれます。

また、それだけではなく、既述したように冬瓜そのものの主成分(約95%以上)が水分であり、低カロリーであるということも、これに大きく影響しているんですよ。

つまり、冬瓜茶は、特に今現在ダイエットに取り組んでいるという女性(これから始めようとしている人も含む)にとって、まさに「頼りになるスペシャルドリンク」という訳ですね。

そうと決まれば、だんだんと暖かくなってくる時期から、ぜひあなたも冬瓜茶を飲んでダイエットを行うことで美しいボディラインを手に入れ、夏にプールや海などで周りの視線を「これでもか!」というぐらいに集めてしまいましょう。

ただし、冒頭でも書いたように、材料に黒糖を使っているぶん飲み過ぎてしまうと逆に太ってしまう可能性があるので、十分に注意して下さいね。

糖尿病を予防する

これは、高血圧の項でご紹介したカリウムの利尿作用による働きのひとつで、血糖値を下げてくれることから糖尿病を予防する効果があると言われています。

そもそも血糖値は、日頃の食事などから糖分を多く摂り過ぎたり、運動不足で肥満になってしまったりすることで高くなってしまうんですが、冬瓜茶を飲むと飛躍的にこれを下げ、正常値に戻してくれるんですよ。

特に、食事の回数が1日1回、もしくは2回の人はついつい食べ過ぎてしまったり、食後すぐに寝てしまったりといったことから血糖値が上がり、その結果、糖尿病になってしまう危険性があるので、それを防ぐためにも冬瓜茶はとてもオススメです。

また、糖尿病の発症に年齢は関係ありませんので、「自分はまだ若いから大丈夫だろう・・・」ではなく、「若いからこそ、いざ発症したら進行が早いかもしれない!」と強い意志を持ち、食生活や生活習慣に心当たりがある人はできるだけ早く予防、もしくは、改善するためにも冬瓜茶を飲むようにして下さいね。

スポンサードリンク

冬瓜茶は台湾でよく飲まれている?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ナイト-マーケット-群衆-魚介類-1714683/

冬瓜茶は台湾では「ドングァーツァー」と呼ばれ、夏の定番ドリンクとして多くの人に親しまれている飲み物です。
四季はもちろん台湾にもあるものの、台湾は何と言っても南国で、夏の暑さは並大抵ではないですからね。

台湾の多くの人に親しまれている冬瓜茶をコンビニや自動販売機などで缶やペットボトル入りのものを購入することもできますが、台湾の方々からすれば、「冬瓜茶は、その素(もと)を購入して自宅で作るもの」という認識なんですよ。

出典:https://off-to-taiwan.com/souvenirs-donggua-tea/

ちなみに、冬瓜茶の素は「カルフール」などのスーパーマーケットで主に販売されており、大抵1袋224円ほどと比較的安価で手に入れることができます。
それに対し、ドリンクスタンド(ドリンク専門店)で冬瓜茶そのものを購入すると、1杯につき200円近くかかってしまいます。
ですので、経済的とは言えないので、冬瓜茶の素を購入して自宅で作るということになる訳ですね。

漢方食材などが陳列されている売り場にあることが多いので、「冬瓜茶は飲みたいけど、なるべく安く済ませたい!」という方はぜひ冬瓜茶の素を購入し、ご自身で作ってみて下さいね。

きっとその美味しさに驚き、すっかり虜になってしまうこと間違い無しですよ。

 

では、次は件の冬瓜茶の作り方についてです。

冬瓜茶の作り方

冬瓜茶の作り方には、初めての方でも楽々と作ることができる冬瓜茶の素を使った作り方と、冬瓜を使った作り方があります。

冬瓜茶の素を使った冬瓜茶の作り方

出典:http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/blog-entry-502.html?sp

冬瓜茶の素を使った冬瓜茶の作り方はとても簡単で、その作り方ご紹介すると・・・

  1. 1000cc~2000ccのお湯を沸かし、沸騰したら塊(素)を入れる
  2. 塊が溶けたら常温で冷まし、冷蔵庫で保存する
  3. 飲む際に、水や牛乳等で薄める

となります。

いかがですか?

思わず「えっ、本当にそれだけで良いの?」と言ってしまいそうになるほど簡単だということが判りますよね。
「忙しくて時間が無い!」という時に助かりますね。

ちなみに、そのまま飲むと味がかなり濃い…「激甘」と言っても良いくらいに甘いので、飲む際は、3の工程で書いたように必ず水や牛乳(お好みで豆乳でもOK)で薄めることを忘れないで下さい。
でないと、お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さんのように「あま~~い!!」と言ってしまいますよ。

あくまでも「健康体を維持する」あるいは「健康体を手に入れるために飲む」というのを念頭に置いた上で作ることが大切です。

冬瓜を使った冬瓜茶の作り方

出典:https://cookpad.com/recipe/5820859

では、冬瓜を使った冬瓜茶の作り方はというと・・・

  1. 冬瓜の皮を剥き、ヘタを取る
  2. 縦に4等分し、中綿と種を取る
  3. 2cm幅くらいに切り、フードプロセッサーに入れ、撹拌する
  4. 鍋に、撹拌した冬瓜と黒糖200g、
    さらに、2の工程で4等分にした冬瓜と同量の砂糖を入れて、
    混ぜ合わせる
  5. 弱火で、粘りが出るまで約2時間煮詰める
  6. 容器にラップを張り、煮詰めたものを流し込んで、冷凍庫で冷やす
  7. 固まったら、大さじ一杯くらいの大きさに切りクッキングシートで包む

となります。

ホットにして冬瓜を飲む場合、小分けにした冬瓜茶をお湯に溶かせば簡単に飲むことができます。
アイスで飲む場合には、それに氷を入れて冷たくすると、ひんやり美味しい夏にぴったりの冬瓜茶になります。

好みに合わせて飲んでくださいね。

スポンサードリンク

冬瓜や冬瓜茶の美味しい通販をご紹介☆

日本最大の中華街・横浜中華街で販売されている「冬瓜茶 ミニボトル(460ml 24本入り)」です。
原産国の台湾では解熱・消暑効果があることで知られ、愛飲されています。
1度飲めばやみつきになること必至。

冬瓜の生産量において、常に上位をマークしている「沖縄県産 冬瓜1玉 (約2~3kg)」です。
淡白な味でさっぱりしているので、煮物・汁物・サラダなどレパートリーが広いのが◎。
お好みのアレンジでどうぞ。

タキイ種苗 野菜種 冬瓜(トウガン) 姫とうがん M

可愛らしい俵形をしたミニ冬瓜「姫冬瓜(Mサイズ)」です。
肉質が柔らかいため、煮物やあんかけなどにも最適なほか、暑さに強く育てやすいというメリットもGOOD。
丹精込めて育てれば、その味は格別間違い無し!

まとめ+関連記事

冬瓜の絞り汁と黒糖を混ぜて作られ、高血圧の改善やダイエットなど様々な効能を持っている冬瓜茶。
健康体でいるためにも、ぜひ毎日飲みましょう。

関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^